現地記者が思うフランス“影のヒーロー”は?盤石のW杯王者強さの秘訣とは

コメント()
Getty Images
ワールドカップ優勝で歓喜に湧くフランス。『Goal』フランス版編集部に聞いた“レ・ブルー”強さの秘訣とは。

20年ぶり2度目のワールドカップ制覇を成し遂げたフランス。興奮覚めやらぬ中、現地記者は今大会の“レ・ブルー”をどう見ていたのだろうか。

15日に行われたロシアW杯決勝戦で、クロアチアを4-2と下したフランス。大会を通じて地力の差を見せつけ、盤石の戦いで世界の頂点に立った。

最優秀若手選手に選ばれるなど世界に衝撃を与えたキリアン・ムバッペや、4ゴールを挙げたアントワーヌ・グリーズマンなど、ロシアの地で多くのスターが躍動した。

そんな中、『Goal』フランス版編集部のアドリアン・マテュー記者は、今大会の“影のヒーロー”にポール・ポグバを選んだ。またムバッペはもちろん、守備陣の貢献が多大だったとの見解を示している。

「フランスには多くのヒーローがいる。ポグバは大会を通じて力強く、決勝で最高のパフォーマンスを披露したね。また、ムバッペは我々の未来だ。将来、バロンドールを勝ち取ることになるだろうね」

「そして、ディフェンス陣は確固たる判断力を持ち、とても集中した戦いを見せてくれた。ラファエル・ヴァランが獲得してきたタイトル数を見てくれ(主要獲得タイトル数:16)。まだ25歳だよ……」

■「カタールW杯はまだ早い」

Griezmann, Pogba, Mbappe

また、ディディエ・デシャン監督の采配にも言及。決勝戦の55分、準決勝まで2位に14差をつけダントツのボール奪取(58回)を記録していたヌゴロ・カンテを下げ、スティーブン・ヌゾンジを投入した交代策について、「素晴らしい決断だった」と絶賛している。

「カンテを交代させる決断は、本当に素晴らしかった。決勝のパフォーマンスは良くなく、疲れが出てしまったのかもしれない。ヌゾンジは、我々が良く知っているように自信と安定感を持ってピッチに入った。フランスのボール保持を助け、(ルカ)モドリッチを混乱に陥れていたね。デシャンは、ウィークポイントを見つけ、それを修正する方法を知っていたんだ」

今大会のフランスは、23名の平均年齢は25.57歳と非常に若いチームで優勝を成し遂げた。前述したムバッペは19歳、ポグバやヴァランも25歳と、主力のほとんどが2022年カタールW杯でも年齢的に最適な状態で望むことが出来る。

フランスが一時代を築く可能性について尋ねてみたが、マテュー記者は至って冷静だ。「W杯王者には苦難が待っている」とし、まずは2年後のEURO2020のために一歩ずつ進んでいくことが大切だとしている。

「2022年について話すのは早すぎるよ。まだ長い時間があるし、W杯王者にはある種“呪い”があると知っているからね。落ち着いてEURO2020について考えるよ」

そして、今後“レ・ブルー”に入るであろう注目すべき若手選手を挙げてくれた。

「新しくチームに入る選手も多くいるだろう。ホッセム・オーアルとタンギ・エンドンベレ(リヨン)、バルセロナ移籍が決まったクレマン・ラングレ、アイメリク・ラポルテ(マンチェスター・C)、ウィレム・ジーベルズ(モナコ)。彼らには注目すべきだよ」

今大会を通じて、リードを許した時間はわずか「9分12秒」と、盤石の戦いを見せて優勝を成し遂げたフランス。それでも慢心はなく、育成に力を入れ積極的に若手を登用し、チームを常に進化させ続ける。これが“レ・ブルー”の強さの秘訣なのだろう。

今後のフランスにも目が離せない。マテュー記者の言うように、まずはEURO2020の戦いに注目だ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる