【独占】F・トーレスが語るイニエスタ「移籍を勧めてくれたよ」/インタビューVol.3

コメント()
(C)Goal
フェルナンド・トーレスの『Goal』独占インタビューをお届けする。

サガン鳥栖への電撃加入が決まったフェルナンド・トーレス。“エルニーニョ”(神の子)はなぜ日本を選んだのか? どんな印象を日本に対して抱いているのか? 決断の背景にあった思いとは?

『Goal』は幸運にもF・トーレスに独占インタビューをする機会に恵まれた。そこで今回の移籍劇にまつわる「なぜ」の数々をぶつけることにした。

トーレスが語る真相。そのすべてがここに。

■「イニエスタとの対戦が楽しみ」

2018_7_14_torres_3_1

トーレスのJリーグ挑戦が決まる2カ月近く前、アンドレス・イニエスタのヴィッセル神戸加入が決まった。トーレスはスペイン代表で共にプレーした戦友の決断をどう思い、そして自身の決断に影響は与えられていたのだろうか。

――スペインフットボール界の偉大なスター、イニエスタとフェルナンド・トーレスが同じ夏に日本にやってくるという驚きの偶然が起きました。彼とはもう話しましたか? 対戦する日はもうチェックしましたか?

もちろんさ! 最後から2番目の節(第32節)だったね(笑)。イニエスタとは、彼に移籍の可能性が出てきたときに話して、考えを語ってくれた。その後、彼が予想していた通りのことがすべて公式になった。彼も僕の考えをわかってくれて、移籍することを勧めてくれたんだ。彼がこの国とJリーグについて考えていたものは僕ととても似ていたよ。僕たちは似たようなキャリアを積んできた。U-15で一緒にデビューして、スペイン代表でともに主力として大きな成功を収めることができた。そして同じ年にそれぞれクラブを去って、これから同じリーグでプレーするんだ。イニエスタと対戦するのが楽しみだよ。一緒にプレーすることも…いつか彼が望めば、サガン鳥栖に連れてきたいね!

■“キャプテン翼”に関する秘蔵秘話も

――日本に行くたびに、この国が、人が好きだと話されていましたね。スペインでは日本やそのサッカーについて語るときはキャプテン翼が必ず話題にあがります。あなたも好きでしたか?

もちろん! キャプテン翼がきっかけでサッカーが好きになったんだ。5歳か7歳くらいだったね。テレビでキャプテン翼をやっていたんだけど、その時はまだサッカーボールを触ったこともなかったんだ。僕はテレビに張り付いてキャプテン翼に見入っていたんだ。本当さ。そしてサガン鳥栖の会長がマドリッドに訪ねてきたある時、彼は一枚の絵をくれたんだ。それはキャプテン翼と一緒にアトレティコのシャツを着た僕が描かれているもので、作者(高橋陽一氏)のサインが添えられていたんだ。彼らは僕がキャプテン翼を好きなことを知って、プレゼントしてくれたんだよ。

Goal_worldcup_article_banner

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
次の記事:
豪州の戦いぶりに韓国紙が厳しい論調「4年前に比べてはるかに弱い。4強まで上がるかも不確実」
次の記事:
元イングランド代表A・コールが英2部ダービーに加入…元同僚ランパードとPL昇格へ
次の記事:
大迫所属ブレーメン、さらにアジア人選手を狙う?アジア杯視察中のSD「詳細明かせない」
次の記事:
チェルシーやリヴァプールでプレーした元イングランド代表DFグレン・ジョンソンが現役引退 「僕がやってきたことには、とても誇りをもっている」
閉じる