【独占】ハリル、新天地合意報道を否定「4、5カ国からオファー。まだ分からない」

コメント()
(C)Getty Images
ヴァイッド・ハリルホジッチ前日本代表監督が自身の去就について明かした。

前日本代表指揮官のヴァイッド・ハリルホジッチ氏が、自身の去就に関する現状を『Goal』に明かした。

日本代表の監督としてワールドカップ予選を突破し、サムライブルーをロシアの地に導いたハリルホジッチ氏。しかし、本大会2カ月前に日本代表監督を解任され、ショッキングなニュースとして世界中に伝えられた。

ハリルホジッチ氏の新天地としてはこれまで、ロシアW杯でグループリーグ敗退となった韓国代表やエジプト代表、イラク代表の指揮官などが伝えられてきた。そして、ここにきてハリル氏自身が2014年のブラジルW杯でベスト16入りに導いたアルジェリア代表への復帰で合意したとの報道が出ている。

果たして、ハリル氏の新天地はどこになるのか。取材に対してハリル氏はいくつかオファーが届いているものの、いまだ決断には至っていないと明かした。

「4、5カ国からオファーが届いている。すべて代表監督として私を望んでくれている。でも私は、まだ考慮している段階だ。すぐに新たな代表の指揮官に就任するか、少し休むかどうかは分からない。日本でのことは私にとって、とても難しいものだった。本当に何か大きなことを成し遂げられると信じていたからね」

現在も日本代表監督解任の傷が癒えていないハリルホジッチ氏。複数の代表指揮官の職が候補として挙がっているが、どの国を選択するのだろうか。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
名将カペッロ氏が明言「インテルは100%、ユヴェントスのライバルになる」
次の記事:
横浜FM、ブラジル人FWを期限付き移籍で獲得内定 「この挑戦に全力を尽くしたい」
次の記事:
アーセナル、ハメス獲得へ? エジルの代役か
次の記事:
鹿島が2019シーズンの背番号を発表…10番は昨季ベストヤングプレーヤー賞の安部裕葵に
次の記事:
リヴァプール、守備陣に故障者続出…20歳のサイドバックも最大で4週間の離脱へ
閉じる