熾烈な堂安律の獲得競争にガラタサライも参戦…冬の移籍市場に向け本格化と現地報道

コメント()
Getty Images
フローニンゲンの堂安律に対して、ガラタサライが関心を寄せているとトルコで報じられている。

フローニンゲンで評価を高めている日本代表FW堂安律に対し、ガラタサライが関心を示していると伝えられていた。ここに来てその動きが活発化しつつあるようだ。

トルコ版『CNN』を始め、複数の現地メディアが「ガラタサライが堂安律をリストアップし、獲得に向けて動いている」と報じている。

記事によると、ガラタサライは堂安律、ルノー・エモン(スタンダール・リエージュ)、さらにはベテランのエマニュエル・アデバヨール(バシャクシェヒル)らをリストアップしているという。

その中でも堂安については「フローニンゲンの20歳の日本人アタッカーに対して、ガラタサライは以前から関心を寄せていた。この若きFWは右ウイングとして存在感を示しており、他にもアトレティコ・マドリー、ユヴェントス、レバークーゼン、アヤックス、PSVなど、欧州の有力クラブが関心を寄せている」と続け、人気銘柄で獲得のハードルが高いと伝えている。

ガラタサライは現在、リーグ12試合を消化し2位に着けている。だが、スイス代表FWエレン・デルディヨクが負傷離脱するなど、前線の駒不足にあることから新たなFWを求めているようだ。日本代表DF長友佑都も在籍するガラタサライが冬の移籍市場でどのような立ち回りを見せるのか、引き続きその動向が注目される。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
韓国が3連勝で首位通過! 主将ソン・フンミンが活躍、G大阪FWファン・ウィジョ弾などで中国との首位決戦制す
次の記事:
大迫勇也の状態に言及した森保監督、大幅メンバー変更で3連勝へ「1位突破がオーストラリアを避けるということではない」
次の記事:
「少しの間嫌いになるかもね」アンリ、親友ヴィエラとの指揮官として初対決に意気込む
次の記事:
Y・トゥーレが「ピケの10倍良い」と絶賛する選手は?ベスト11にはなんとアタッカー6人!
次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
閉じる