清水FWクリスランが横浜FM戦で負傷…右足関節捻挫で全治4週間

コメント()
©J.LEAGUE
清水エスパルスがFWクリスランの負傷を発表した。

清水エスパルスは3日、FWクリスランが負傷したことを発表した。

クリスランは、8月29日に行われた明治安田生命J1リーグ第18節の横浜F・マリノス戦で負傷。前半18分にピッチを退いていた。

その後、8月30日に静岡市内の病院にて検査をおこなった結果、右足関節捻挫で全治まで4週間の診断を受けた。同選手は今季、リーグ戦で19試合に出場し、5得点を記録していた。

清水は現在、勝ち点31で12位に位置。次戦は15日にアウェイで柏レイソルと対戦する。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
AFC規律委員会が北朝鮮代表に約143万円の罰金処分…出場国最多の警告&退場を記録
次の記事:
元伊代表DFが円熟期を迎えたキエッリーニに賛辞「美味いワインのようなトラクター」
次の記事:
NEXT GENERATION MATCHに出場する高校選抜候補メンバーを発表!選手権優勝の青森山田から最多の7人が選出
次の記事:
遠藤航が語る、求める理想と勝つための臨機応変な戦い方「ボールを持って戦わなければいけないというプライドはない」
次の記事:
元伊代表DFが“ユーヴェのC・ロナウド”を分析「レアルのCR7ではないが…」
閉じる