ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

浦和、4年在籍のFWズラタンが退団「家族は浦和の街をとても好きだし、私自身もすごく好き」

11:11 JST 2018/12/13
zlatan.jpg

浦和レッズは13日、FWズラタンが退団することを発表した。

スロベニア出身、現在34歳のスラタンは2002年にスロベニアリ―グでプロデビューを果たすと、08年にベルギーのヘントに加入。12年に大宮アルディージャへ完全移籍すると、後半戦に主軸となり、チームのJ1残留に貢献した。15年から浦和に所属。加入初年度こそリーグ29試合で8得点を挙げるなど、主力を担ったが今季はケガの影響などもありここまでリーグ5試合の出場にとどまっていた。

ズラタンは9日に行われた天皇杯決勝で終了間際に途中出場。興梠慎三がキャプテンマークをズラタンに託す形で、浦和の選手として最後のピッチに立った。

退団にあたりズラタンは以下のようにコメントしている。

「浦和に関わるすべての方に感謝しています。すばらしい4年間でした。ファン・サポーターのみなさんとチームメートととても誇らしい時間を過ごすことができました。浦和レッズで達成できたものについては、とてもうれしく思っています。私は、クラブを離れますが、来シーズンのチームの活躍と成功を心から祈っています」

「初めて浦和で出た試合、タイトルが懸かった試合というのはすごくよい思い出として残っていますし、自分の人生にとってかけがえないものです。特にACLで優勝できた瞬間は何よりもすばらしいものでした。このクラブで過ごした毎日が特別な日々で、家族は浦和の街をとても好きでしたし、私自身もすごく好きでとても楽しく過ごすことができました」

「息子は大の浦和レッズファンです。浦和のファン・サポーターはクラブにとってとても特別なものです。すべての選手が、この大きなファン・サポーターの前でプレーすることを誇りに思っています。ゴール裏で鼓舞してくれるサポーターの存在が、選手たちにさらなるエネルギーを与えてくれたことに感謝しています。それが浦和と他のクラブと比べたときに一番の違いです。私にとってもあなたたちはベストサポーターでした」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ