浅野拓磨のレンタルは終了…シュトゥットガルトSDは「素晴らしい青年」と人柄を称賛

コメント()
(C)Getty Images
シーズン後半戦に波に乗ったチームで居場所を失った浅野。一旦レンタル元のアーセナルへ。

シュトゥットガルトのミヒャエル・レシュケSD(スポーツディレクター)は14日、FW浅野拓磨は一度アーセナルに戻ることを発表。来シーズンに向けたチーム作りについて語るなかで、同選手に感謝の言葉を送った。

浅野は2016年夏にアーセナル移籍が決まると、当時ドイツ2部に所属していたシュトゥットガルトへとレンタル。今年1月に解任されたハネス・ヴォルフ前監督の下ではレギュラーとしてプレーしていたが、タイフン・コルクト監督の信頼は勝ち取れず。新体制の下で波に乗り、順位を7位まで上げたチームで一度も起用されることがなかった。

そして、やはり浅野はシュトゥットガルトに残らないことが明らかに。レシュケSDは「レンタル選手たち全員に感謝を告げたい」と話し、次のように続けた。

「タクマ・アサノは一度アーセナルへ戻ることになる。2~3度ほどアーセナルの責任者たちと話をした。タクにとって何がベストか、彼らは方向性を見いだすだろう」

「彼は素晴らしい青年だ。後半戦は彼にとって非常に難しかったが、とても良い時期も過ごしている。数日前、お別れとなったが、ものすごくエモーショナルだった」

浅野はシュトゥットガルトでは公式戦45試合に出場し、5ゴール5アシストを記録。イギリスでプレーするために必要な労働ビザが下りない可能性が高く、今後の去就に注目したいところだ。

▶ブンデスリーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる