流経大柏が関川ヘッドで先制も、青森山田が檀崎弾で追いつき同点で後半へ/高校サッカー決勝

コメント()

第97回全国高校サッカー選手権の決勝が14日、埼玉スタジアム2002で行われ、青森山田(青森)と流通経済大学付属柏(千葉)が対戦。試合は両者1点を奪い合い、前半を折り返した。

流経大柏は31分、セットプレーから関川郁万が強烈なヘッドを叩き込み、先制に成功。鹿島アントラーズへの加入が内定している関川の1点で流経大柏がリードを奪った。

しかし40分、青森山田が反撃。右サイドで抜け出した佐々木銀士が中央にグラウンダーのクロスを送ると、走り込んでいたのは檀崎竜孔。北海道コンサドーレ札幌へ加入が内定している10番が冷静に流し込み、青森山田が同点に追いついた。青森山田は終了間際にもポスト直撃の決定機を迎えたが、決めきることができず。1点ずつを奪い合い、前半を折り返した。

流経大柏は前回大会、決勝に進んだものの前橋育英に0-1で敗戦。あと一歩のところで優勝を逃した。今年はリベンジを期す大会となる。対する青森山田は2大会ぶりの優勝を目指す。

■途中経過
青森山田 1-1 流経大柏

■得点者
青森山田:檀崎竜孔(40分)
流経大柏:関川郁万(31分)

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
日本が参戦するコパ・アメリカのポット分けが発表…組み合わせ抽選会は24日に開催予定
次の記事:
アンデルレヒトがMFジュリを獲得…ライバル出現も森岡亮太は「残留希望」か
次の記事:
3戦を振り返る森保監督「僕が言ったことだけでなく」…メディアにもオープンな姿勢を求める
次の記事:
ヴァイグルを強く求めるPSG指揮官トゥヘル「依然として興味深い選手」
次の記事:
森保監督、次戦先発は「ギリギリまで悩む」。サウジへは警戒感示す「アジアでもトップクラス」
閉じる