ニュース ライブスコア
ブンデスリーガ

武藤嘉紀、現時点で移籍話に進展なし...代役獲得のマインツは他プレーヤーを放出か

21:12 JST 2018/07/14
2018-04-29-muto
複数クラブからの興味が伝えられてきた日本代表FW。具体的なオファーはまだ届い ていない模様。

マインツに所属する日本代表FWの武藤嘉紀だが、現時点には他クラブからのオファーは届いていないようだ。ロウヴェン・シュレーダーSD(スポーツディレクター)が明かしている。

2015年夏に4年契約でFC東京からマインツに渡った武藤だが、昨シーズン終盤には今夏の退団を示唆し、憧れのプレミアリーグに向かう可能性が報じられてきた。だが、ドイツメディアではヴォルフスブルクやボルシア・メンヒェングラットバッハからの興味が伝えられるも、今のところいずれも具体的な動きを見せていない。

また、クラブ側も武藤が移籍しない可能性を考えに入れている模様。地元紙『アルゲマイネ・ツァイトゥング』で、クラブのシュレーダーSDは「彼はワールドカップ後の休暇中だが、今のところ7月末に我々の下に戻る予定だ」と同選手についてコメントを残している。

また同紙によれば、武藤が今シーズンもマインツに残った場合、すでに代役としてリヨンからFWジャン=フィリップ・マテタを獲得したことでFW陣が飽和状態になるとのこと。この場合、アントニー・ウジャやアーロン・ザイデルが放出候補になると見られるようだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ