ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

横浜FM、ユース出身2選手が武者修行…FW和田昌士とMF堀研太がJ3秋田に期限付き移籍

15:25 JST 2018/12/27
yokohama.jpg

横浜F・マリノスは27日、FW和田昌士とMF堀研太がブラウブリッツ秋田に期限付き移籍すると発表した。ともに移籍期間は2020年1月31日までとなり、2019シーズン公式戦における横浜FMとの対戦には出場できない。

現在21歳の和田は横浜FMユース出身。15年にトップチームへ昇格したものの、出場機会を得られず。17年にレノファ山口FCへの期限付き移籍を経験した。今季は横浜FMに復帰したものの、リーグでの出場はなく、JリーグYBCルヴァンカップで7試合、天皇杯で2試合の出場にとどまった。

秋田へのレンタル決定を受けて和田は「ブラウブリッツ秋田でプレーすることになりました。再び横浜から遠く離れることになりますが、試合で多くの経験を積んで成長したいと思いこの決断に至りました。これからも応援よろしくお願いします」とコメントしている。

また、和田と同じく横浜FMユース出身、19歳の堀も秋田へ期限付き移籍することが決定した。堀は今季トップチームに昇格したものの、公式戦での出場機会はなかった。

移籍にあたり堀は以下のように意気込みを語った。

「この度、ブラウブリッツ秋田に期限付き移籍することになりました。試合に出てファン・サポーターの皆様、クラブ関係者へ良い報告ができるよう頑張ります。必ず成長して帰ってきます」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ