森保ジャパン、11月16日にFIFAランク32位のベネズエラと対戦!

コメント()
©Getty Images
日本代表がベネズエラ代表と対戦することが決まった。

日本サッカー協会は28日、11月16日に大分スポーツ公園総合競技場で開催するキリンチャレンジカップ2018の対戦相手が南米のベネズエラ代表に決定したことを発表した。

ベネズエラは最新のFIFAランクで日本を上回る32位に位置。日本はベネズエラと過去3度対戦したことがあり、1勝2分と無敗だ。

直近での対戦は2014年9月9日に日産スタジアムで行われ、2-2で引き分けたが、ベネズエラが出場停止の選手を出場させたことが判明し、FIFAの裁定により日本の3-0での勝利となった。

試合は16日の19時半にキックオフ予定。11月20日のキルギス代表戦(豊田/19:20キックオフ)を含めた11月の2試合はTBS系列で全国生中継される。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
“MCN”揃い踏み!PSG、クラブ記録に並ぶ9-0の圧勝…首位独走で2位とは13ポイント差に/リーグ・アン第21節
次の記事:
乾貴士、アラベス移籍が決定か…バスク公営放送が報じる
次の記事:
仏1部デビューを飾った昌子源、トゥールーズ初先発で残したスタッツとは?
次の記事:
無観客処分も、子供12000人を招待!インテル、“いつもと違う”ホームでスコアレス/セリエA第20節
次の記事:
昌子源が仏1部デビュー!落ち着いたプレーでトゥールーズの3試合ぶり勝利に貢献…味方をなだめる場面も/リーグ・アン第21節
閉じる