ニュース ライブスコア
親善試合

森保ジャパン、初陣のコスタリカ戦に臨むスタメンを発表!堂安が古巣本拠地でA代表初先発

18:19 JST 2018/09/11
doan.jpg
森保ジャパンがいよいよ始動!コスタリカ戦のスタメンには、新鮮な顔ぶれが並んだ。

森保一監督初陣となるキリンチャレンジカップ2018・コスタリカ戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

日本代表は札幌ドームで開催予定であった7日のチリ戦に向けて3日に集合。チリ戦に向けて札幌で合宿を行ってきたが、6日未明に発生した平成30年北海道胆振東部地震によりチリ戦は中止に。大阪で行われるコスタリカ戦が森保ジャパンにとっての初戦となる。

森保監督は前日記者会見で「1試合になってしまったが、2試合をやってより多くの選手を使ってプレーを見たかったという部分、出た成果と課題を2戦目につなげていくことができれば、いい時間が過ごせたかもしれない」としながらも、「時間を無駄にすることなく試合にぶつけたい。サポーターをはじめとする日本国民、被害に遭われた方にメッセージを送る、タフに戦いに行くということ、熱い気持ちを届けたい」と、台風21号ならびに北海道の地震で被災された方へ勇気を届けるため、このコスタリカ戦を必勝態勢で臨むことを誓っていた。

テストの場が1試合のみになったことで注目されたのは、より激化するスタメン争い、そしてどんなフォーメーションを組むかということだった。7日に行われた紅白戦でも森保監督が得意とする3-4-2-1を封印し、4-2-3-1のシステムを敷いた布陣で実戦を積み重ねてきた。

最前線には小林悠を置き、熾烈を極める2列目は中島翔哉、南野拓実、そして古巣凱旋となる堂安律が入ることが予想される。中盤以降は、キャプテンに就任した青山敏弘、遠藤航、佐々木翔、槙野智章、三浦弦太、室屋成の組み合わせで、ゴールマウスは東口順昭が守ることとなった。

一方で、初招集の19歳・冨安健洋、ドイツでプレーする伊藤達哉はベンチスタートとなった。

森保監督の下、新生・日本代表がどんな戦いを見せてくれるのか。注目のコスタリカ戦は19時20分にキックオフする。

スターティングメンバーは以下のとおり。

【先発メンバー】

GK
12 東口順昭(ガンバ大阪)

DF
19 三浦弦太(ガンバ大阪)
20 槙野智章(浦和レッズ)
3 室屋成(FC東京)
4 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
6 遠藤航(シント=トロイデン/ベルギー)

MF
17 青山敏弘(サンフレッチェ広島)
8 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
10 中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)
21 堂安律(フローニンゲン/オランダ)

FW
13 小林悠(川崎フロンターレ)

【控えメンバー】

GK
1 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)
23 権田修一(サガン鳥栖)

DF
2 植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
22 冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)
5 車屋紳太郎(川崎フロンターレ)

MF
7 伊東純也(柏レイソル)
14 伊藤達哉(ハンブルガーSV/ドイツ)
15 三竿健斗(鹿島アントラーズ)
16 守田英正(川崎フロンターレ)
18 天野純(横浜F・マリノス)

FW
11 浅野拓磨(ハノーファー/ドイツ)

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ