柏FWオルンガがケニア代表に選出!アフリカネーションズ杯のガーナ戦に参加

コメント()
©J.LEAGUE
柏レイソルの新戦力、ケニア出身ストライカーFWオルンガが、本拠地デビューながら、いきなりJリーグ初ゴールをマークした。

柏レイソルは31日、FWオルンガが9月8日に行われるアフリカネーションズカップ2018予選・ガーナ代表戦に臨むケニア代表メンバーに選出されたことを発表した。

24歳のオルンガは、ケニアのクラブでプロキャリアをスタートし、2016年にスウェーデンのユールゴーデンIFに加入。その後、中国の貴州智誠に移籍したが、シーズン途中にスペインのジローナへ期限付き移籍していた。

そして10日に柏に完全移籍で加入することを発表。Jリーグでは初のケニア出身プレーヤーとなった。17日には登録が完了し、19日に行われた第23節のジュビロ磐田戦でデビューを果たすと、続く第24節のV・ファーレン長崎戦ではJリーグ初ゴールをマーク。

「初のケニア人プレーヤーとしてJリーグで点を決められたというのは、自分としても非常に嬉しく思っています」と喜びを語っていたストライカーが、好調そのままに代表選出を果たした。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
またしてもプレミアから中国に流出か…アルナウトビッチの広州恒大行きが浮上
次の記事:
国王杯準々決勝の組み合わせが決定…5連覇を目指すバルセロナはセビージャと激突
次の記事:
香川真司の去就もついに決定?ドルトムントSD、戦力整理について「話を進めているところ」
次の記事:
日本が参戦するコパ・アメリカのポット分けが発表…組み合わせ抽選会は24日に開催予定
次の記事:
アンデルレヒトがMFジュリを獲得…ライバル出現も森岡亮太は「残留希望」か
閉じる