東京V、鳥栖から河野広貴が期限付き移籍で加入…8年ぶりの復帰へ

コメント()
©J.LEAGUE

東京ヴェルディは13日、サガン鳥栖からMF河野広貴が期限付き移籍で加入することを発表した。

現在28歳の河野は東京Vの育成組織出身。2007年にトップチームでデビューすると、2年目からチームの主力としてプレーした。2012年にFC東京に完全移籍し、2017年途中から鳥栖でプレーしていた。昨シーズンの明治安田生命J1リーグでは2試合の出場にとどまっている。

河野は鳥栖に対して「怪我などでチームの力になれなかったのが心残りですが、いつも優しく、熱い応援を頂いたことは忘れません。本当にありがとうございました。これからもサガン鳥栖を応援しています」と感謝のコメントを発表。

また、2011年ぶりの復帰となった東京Vに対しては、公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「育てていただいたクラブに戻していただいて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。J2に落ちた時や、大好きなクラブを離れる時の葛藤は今でも忘れていません。移籍してどこに行ってもヴェルディの河野って言われてきました(笑)。また緑のユニフォームを着てサッカーができること、本当に嬉しいです。必ずJ1に昇格しましょう。応援よろしくお願いします」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
「この移籍にも運命を感じている」。山中亮輔、赤いユニフォームをまとう決意
次の記事:
ハダースフィールドが新監督の就任を発表…36歳のドイツ人指揮官の下でPL残留を目指す
次の記事:
AFC規律委員会が北朝鮮代表に約143万円の罰金処分…出場国最多の警告&退場を記録
次の記事:
元伊代表DFが円熟期を迎えたキエッリーニに賛辞「美味いワインのようなトラクター」
次の記事:
NEXT GENERATION MATCHに出場する高校選抜候補メンバーを発表!選手権優勝の青森山田から最多の7人が選出
閉じる