札幌MFチャナティップと広島FWティーラシン、タイ代表に選出…来月2日に中国戦

2018-05-15-thailand
(C)J.LEAGUE
タイサッカー協会が、国際親善試合に向けたタイ代表を発表した。

タイサッカー協会は14日、6月2日に行われる国際親善試合・中国代表戦に向けたタイ代表を発表した。26名のメンバーには、北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップとサンフレッチェ広島FWティーラシンも名を連ねている。

チャナティップは今季J1リーグ戦12試合に出場して3得点を記録。今回の代表選出に際して「毎回、タイ代表に招集していただいて、とてもうれしく思います。タイ代表として、みんなのため、勝利のために全力を尽くしたいと思います」と、札幌の公式サイトを通じてコメントしている。

ティーラシンも今季J1リーグ戦12試合に出場して3得点を記録。JリーグYBCルヴァンカップにも4試合出場1得点を挙げている。ティーラシンは広島の公式サイトを通じ、「タイ代表に招集されて光栄に思います。タイサッカー協会とクラブには今回のチャンスを与えていただき感謝しています。試合では100パーセントの力を出して勝利を目指したいと思います。応援をよろしくお願いします」とコメントしている。

広島はルヴァンカップのプレーオフステージ進出の可能性が残されているが、この場合、ティーラシンは第1戦を欠場する。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる