ニュース ライブスコア
日本

本田圭佑、インターナショナルスクールを開校「失敗を恐れず挑戦する力を育める空間を」

12:23 JST 2018/06/07
2018-06-07-keisuke-hondasoti
KSKグループに所属する本田圭佑が、発起人となり開校へ。

日本代表MF本田圭佑が発起人となり、インターナショナルスクールを開校することが明らかとなった。

KSKグループ傘下のSOLTILO Child Care Center株式会社とグローバル教育を提供する株式会社GLOBAL EDUCATIONAL PARTNERSは、合弁会社SOLTILO GSA株式会社を設立し、インターナショナルスクール SOLTILO GSA International School (以下、SGIS)を2019年4月、千葉県・幕張新都心エリアに開校することを発表した。

KSKグループに所属する本田は、世界で活躍するために必要は語学を含む質の高い国際教育をより多くの子どもたちに提供したいとの思いから、保育事業へ参入することになったという。本田は以下のようなメッセージを送っている。

「今の子どもたちが大人になる10年後、20年後。世界は今では想像できないほどに変化を遂げていると思います。けれども一方で、ひとが生身の人間である限り、精神力こそ最も大切な生きるための能力であることは不変だと考えています。そして、僕がどのような社会においても確かに必要とされると思う精神力とは、失敗を恐れず、新しいことを学び、挑戦するという力です。これはスポーツの分野においても同様です。アスリートとしての成功を目指すとき、幼少期で特に大切なのはこの精神力を磨くということだと考えています。磨くと言いますと聞こえが難しいのですが、それはたくさん身体を動かして周りの友達と触れ合うことで心身に対して負荷を与えていくということです。世界の、日本の、子どもたちを大切に思っています。彼らのためにできることを。子どもたちが失敗を恐れず、新しいことを学び、挑戦する力を育める空間を。その思いでこの度SOLTILO GSA Interntaional School を設立しました」

また、スクールの特徴としては「英語と日本語で学ぶ」、「多様なプログラムの導入」、「ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREAのある幕張エリアに立地」の3点があり、今後は全国へ順次開校予定となっている。


▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ