日本代表戦はブラジル戦に向けた“テスト”?独誌がベルギー指揮官の発言に「賢明ではない」

コメント()
Getty Images
警戒心を強調してきたマルティネス監督。どこかで日本を軽視?

現地時間2日、ロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦でベルギーは日本と激突。そのロベルト・マルティネス監督の発言にドイツ誌『キッカー』が注目している。

ベルギーはグループGを3連勝、9-2の得失点で突破。下馬評でもグループHを1勝1分け1敗、4-4の得失点で終え、辛うじて決勝トーナメントに進出した日本に対し、圧倒的有利と見られる。それでもマルティネス監督は会見で日本への警戒心を強調し、相手への過小評価を禁物としていた。

だが『キッカー』によれば、マルティネス監督は日本戦勝利を前提にすでにベスト8でブラジルと対戦することを視野に入れているという。以下のようなコメントを発したと伝えている。

「日本は我々にとってテストとなる。次にブラジルに当たることになるとすれば、我々がブラジルに勝てるという自信は、ただの言葉だけではなく、本物だよ」

その発言に『キッカー』が注目。「日本戦は“テスト“?もちろんベルギーは月曜日は有利。しかし最初のステップの前に2歩目のことを考えたり、それに進むのは、あまり賢明なことではない」との見解を述べている。

ベルギーメディアでは日本戦での圧勝が予想されるが、そんな中で指揮官も思わず本音を漏らしたのだろうか?

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる