日本代表初招集のDF冨安健洋「先輩たちを超えていかないと試合には出られない」

コメント()
(C)STVV
日本代表に初招集されたシント=トロイデンの冨安健洋。

シント=トロイデンに所属するDF冨安健洋が日本代表に初招集され、喜びを語っている。

日本代表は30日、森保一新監督になって初めてメンバーを発表。9月7日に札幌ドームでFIFAランク12位のチリ代表、同11日にコスタリカ代表と対戦する。初キャップを記録することが期待される冨安は「率直に言ってとても嬉しく感じましたし、気が引き締まる思いです」と話し、このように続けている。

「先輩たちを超えていかないと試合には出られないと思っていますし、練習から積極的にアピールしていきたいと思っています。2試合ありますが、絶対に試合に出られる保証はないですし、練習でアピールできなければ次もありません。U−21日本代表もアジア大会で決勝まで行っていますし、同じ世代の選手にも負けないよう、自分の価値を証明できるように高いモチベーション持って活動できればと思っています」

また、ロシア・ワールドカップでは招集されながら、本大会では出番の訪れなかった遠藤航もメンバー入り。改めて意気込みを口にしている。

「日本代表に選出いただき、とても嬉しく思っています。日本を離れ海外でプレーし始めたばかりですが、チームにも徐々に慣れてきたと感じています。ベルギーでの経験を活かして、日本代表に貢献したいと思います。その前に、今週末はホームでのオーステンデ戦となります。まずはシント=トロイデンVVでの今シーズン初勝利を目指して全力を尽くしますので、応援よろしくお願いします」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
1トップは北川!日本代表が4強懸けたベトナム戦のスタメン発表!負傷明けの大迫は温存
次の記事:
札幌、河合竜二が引退を発表…フロントスタッフ就任へ「今、目の前のことを全力で」
次の記事:
驚異のシャビ、アジア杯の大会前予想で8強の7カ国を的中。日本代表は決勝進出を予想も…
次の記事:
ベトナム国内の盛り上がりは最高潮…国営TVの日本戦広告料はロシアW杯決勝並みに
次の記事:
「日本のレベルは高いが…」ベトナムメディアが指摘する森保ジャパン3つの弱点
閉じる