日本代表は苦戦必至か…歴代最強メンツで臨むベルギーが本気モードで決戦へ

コメント()
©Getty Images
ロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦で、ベルギー代表と対戦する日本代表。前日会見に臨んだ昌子源は意気込みを語った。

2日に行われるロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦でベルギー代表は日本代表と対戦する。

■22戦無敗と絶好調のタレント軍団

ロベルト・マルティネス監督率いるベルギーは、ここまで22試合無敗で日本戦を迎える。グループリーグでは、パナマ、チュニジア、イングランドを下して3連勝で首位通過を決めた。とりわけ、グループリーグでの得点数『9』は、32カ国中トップと、破壊力抜群の攻撃陣を誇る。注目プレーヤーはなんといっても、エースのロメル・ルカクだ。25歳ながら、ビッグクラブを渡り歩き、現在はマンチェスター・ユナイテッドの9番を背負うストライカーは、ここまで2試合に出場し、得点ランク2位につける4ゴールをマーク。その怪物ぶりをいかんなく発揮している。

ポストプレー、裏への抜け出し、セットプレーの強さ、シュート精度のどれを見ても一級品。日本は昨年11月の欧州遠征でベルギーと対戦し、0-1で敗れているが、決勝ゴールを挙げたのがそのルカクであった。まず、日本はこの“重戦車”を止めることが求められる。

そして、ベルギーは2列目以下も豪華な布陣を形成している。世界屈指のプレーメーカーとも呼び名の高いエデン・アザール、攻撃のタクトを振るうケビン・デ・ブライネ、最終ラインにはプレミアリーグ優勝経験もある経験豊富なヴァンサン・コンパニや、トッテナムのトビー・アルデルヴァイレルト、ヤン・フェルトンゲンが控える。GKはチェルシーの正守護神ティボ・クルトゥワが入るなど、選手層は出場国のなかでもトップクラスだ。

■W杯優勝を狙う“赤い悪魔”に慢心は一切なし

lukaku.jpg

ベルギーは現在22試合無敗を継続しており、FIFAランクでは3位まで浮上。前回大会ベスト8の成績を超えるのはもちろん、優勝を視野に入れている。地元メディアは日本戦は「ウォーミングアップのようなもの。ベスト8で対峙するであろうブラジルに向けて考えなければ」と報じていた。これほどの戦力を持ち合わせれば、格下の日本相手の勝利は当然であると伝えられている。

しかし、マルティネス監督は「日本とはつい最近に戦っている。一番の変更は監督交代だろう。本質的には同じで、素晴らしいエネルギーがあり、よく組織されている。日本は今がとても良い世代だ。多くの経験があり、欧州のチームで長くプレーしている選手たちがいる」と警戒心をあらわに。

さらに「彼らは勝つために必要なことをわかっている。イヌイはエイバルでファンタスティックな時間を過ごした。我々はダイナミックなアプローチができる彼らを相手に集中して戦わなければならない」と、名指しで乾貴士を挙げるなど、慢心することなく全力で戦うことを求めた。

10番を背負うアザールも「僕らは日本と対戦する。クオリティを持った選手たちがいる。簡単だと思ってしまえば、敗れてしまうだろう。まだブラジルの試合は考えておらず、日本のことだけを考えている。1試合ずつフォーカスしていくよ」と、目の前の試合に集中することを強調している。

アザールと攻撃を形成するドリース・メルテンスは「この日本戦が、僕たちにとって今大会最後の試合になるかもしれない。チームにはそうした意識がある。日本を過小評価してはならない」と危機感を持って日本戦に臨むことを口にした。

『FIFA.com』が発表した予想スタメンでは、GKクルトゥワ、DFはフェルトンゲン、コンパニ、アルデルヴァイレルト、MFはウィツェル、デ・ブライネ、カラスコ、ムニエが入り、FWはメルテンス、アザール、ルカクの3-4-3で形成するものと見られている。

イングランドとのグループリーグ最終戦は、ルカクやアザールを温存しており、主力の休息は十分と見られている。本気の赤い悪魔が、史上初の8強入りを目指すサムライ相手にどんな戦いを見せてくるのか、目が離せない。

注目の一戦は日本時間2日27時にキックオフを迎える。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる