ニュース ライブスコア
親善試合

「日本代表はマイナス決算」...スペインメディアがロシアW杯前にハリルJAPANを断罪

20:32 JST 2018/03/28
2018-03-27-JAPAN-honda keisuke
欧州遠征で1分け1敗

スペインメディアがヴァイッド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表を酷評している。

日本代表は今回の欧州遠征を未勝利で終えた。仮想セネガルとみられたマリ相手に1-1、仮想ポーランドと見立てたウクライナ相手に1-2と1分け1敗でベルギーの地を後にしている。

スペイン『マルカ』電子版は、「今回のインターナショナルウィークで日本代表はマイナス決算」と題打ち、記事を載せた。「マリ戦に比べウクライナ戦では向上が見られた。しかしながら、日本は攻撃・守備両面で問題を抱えている。バランスを見つけられていない。前線の選手はボールを扱う術に長けておらず、そのためゴール前にたどり着けない。彼らの残高はマイナスである」とハリルJAPANを断罪した。

スペイン『EFE通信』は「日本代表はロシア・ワールドカップを前にして、進んでいない」と書き立てている。「マリ戦では終了間際に追い付いて同点で試合を終えた。コロンビア、セネガル、ポーランドがいるグループHに属する日本だが、未勝利記録を3に伸ばした。ワールドカップに出場しないウクライナには、何も懸かっていなかった」と記している。

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ