日本代表のスーパーゴール2発に英解説者大興奮「パワーと正確性、全てがあった」

コメント()
(C)Getty Images
英『BBC』の解説陣も興奮を隠せない。

ロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦が2日に行われ、ベルギーと日本が対戦する。

両チームスタメンが発表され、ベルギーはヴァンサン・コンパニが復帰。エデン・アザール、ロメル・ルカクといった選手が順当に先発に入った。対する日本は本田圭佑がベンチスタートで、香川真司、乾貴士らがスタメン。初戦、2戦目と全く同じ11人を送り出している。

日本は前半をスコアレスで折り返すと、後半開始早々にカウンターから原口元気が抜け出す。見事なシュートをゴール左に突き刺し、先制点を奪う。このゴールには英『BBC』の解説陣も大興奮し、マーティン・キーオン氏は「(ヤン)フェルトンゲンはボールを取るべきだったが、原口による素晴らしいシュートだった。日本は最高の試合をしている」と絶賛した。

さらに直後、乾貴士がペナルティエリア外から見事なミドルシュートでネットを揺らし、追加点。これにもキーオン氏は最高の賛辞を贈っている。

「日本による素晴らしいフットボールだ。矢のようなシュートで、世界最高のキーパーを破った。パワーと正確性、全てがそこにあった。最高のシュートだね」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる