日本代表も相手に助けられた?アフリカの英雄ドログバ「セネガルGKのミスがあった」

コメント()
(C)Getty Images
ディディエ・ドログバが、日本対セネガルについてコメントを残した。

元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバが、日本対セネガルについてコメントを残した。『BBC』が報じた。

日本代表は24日に行われたロシア・ワールドカップグループH第2節でセネガル代表と対戦した。11分に喫した1失点目のシーンでは、右からクロスを送られると、左に流れたボールをユスフ・サバリが拾ってシュート。川島永嗣はパンチングで対応したが、ゴール至近距離でボールに反応したサディオ・マネにネットを揺らされた。

一方、ドログバは、セネガルGKカディム・エンディアイエも、日本が2-2とした場面でミスを犯したと指摘。エンディアイエはボックス右の手前から大迫勇也が上げたクロスに対して飛び出すも弾ききれず、失点に関与した。

ドログバは、日本の同点弾について、「(セネガルGKは)ボールの軌道を読むことができなかった。GKのミスだ。私は失望しているよ。2つのミスがあった。このようなミスが生まれた試合で勝つのは難しい」とコメント。同じアフリカ大陸の国がミスにより勝利を逃したことを嘆いた。

なお日本は今後、ロシアW杯グループH最終節でポーランドと対戦。セネガルは同日にコロンビアと相まみえる。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
横浜FM、ブラジル人FWを期限付き移籍で獲得内定 「この挑戦に全力を尽くしたい」
次の記事:
アーセナル、ハメス獲得へ? エジルの代役か
次の記事:
鹿島が2019シーズンの背番号を発表…10番は昨季ベストヤングプレーヤー賞の安部裕葵に
次の記事:
リヴァプール、守備陣に故障者続出…20歳のサイドバックも最大で4週間の離脱へ
次の記事:
磐田、ルクセンブルク代表FWロドリゲスを獲得、背番号は11
閉じる