感情的になるラキティッチ、W杯準優勝に「すべての人が僕らと恋に落ちた」

コメント()
Getty
ロシア・ワールドカップ決勝で敗れたクロアチア。ラキティッチはファンへの感謝を述べた。

クロアチアは15日、ロシア・ワールドカップ決勝でフランスに2-4と敗れ、悲願の初優勝とはならなかった。試合後、イヴァン・ラキティッチは応援してくれたファンへの感謝を述べた。

史上初の優勝を目指し、フランスと対戦したクロアチア。一時同点に追いついたが、フランスに地力の差を見せつけられて4失点を喫し、最後まで粘りを見せたが追いつくことはできず。決勝で涙をのんだ。

ラキティッチは、感情的になりながらも国民への感謝を述べた。

「最初に思うのは、やはり悲しみだ。僕らは優勝に本当に近づいたんだ。でも、僕らは本当に長い間素晴らしいチームだった思う。雨が振り始めたときと同じような感情だよ」

「1億人のクロアチア人が僕らとともにいてくれたと感じているし、みんなが僕らのためにいてくれたと思う。すべての人間が、クロアチアと僕らのフットボールに恋に落ちたと思うよ」

「我に返るには時間がかかるけど、僕らはフランスを祝福すべきだ。誇りに思うことが出来るし、明日ザグレブに帰るのが楽しみだよ」

そして30歳MFは、クロアチアの今後の成功を願っている。

「僕らはただ3失点を喫したのみ、3点を許しただけなんだ……だけど、フットボールにルールはないよ。いつの日か、クロアチアが優勝することを願っている。僕らがやることは特別なんだ」

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
タイ代表MFティティパン、大分加入が内定「Jリーグでプレーすることは夢でした」
次の記事:
川崎F、19シーズンも主将は小林悠!副主将も同じ3人で「あまり頼りになるキャプテンではないけど…」
次の記事:
相手を脅威に陥れた室屋&伊東の国内組右サイド。ウズベキスタン戦の槍は新たな武器となるか?
次の記事:
攻守で支えるロバートソン、リヴァプールと新たに5年契約…2024年まで延長
次の記事:
韓国紙が森保Jの決勝T苦戦を予想。自国の優勝へは期待感「イランと日本を避けた最高の組み合わせ」
閉じる