「恥ずべき結果だ」C・ロナウドがUEFA欧州最優秀選手賞を逃し代理人が非難

コメント()
Getty
メンデス氏に同調するように、マロッタ氏もロナウドが受賞を逃したことを疑問視した。

ユヴェントスに所属するクリスティアーノ・ロナウドの代理人は、同選手がUEFA(欧州サッカー連盟)欧州最優秀選手賞を受賞できなかったことへ苦言を呈した。

2016年から2年連続でUEFA欧州最優秀選手賞を手にしたC・ロナウド。昨シーズン、レアル・マドリーの一員として史上初のチャンピオンズリーグ(CL)3連覇に大きく貢献した同選手は、ルカ・モドリッチ、モハメド・サラーとともに最終候補の3名に選出された。

しかし、監督やジャーナリストによる投票により、モドリッチが2018年のUEFA欧州最優秀選手賞に輝く。C・ロナウドとともにレアル・マドリーのCL3連覇に貢献し、ワールドカップでは決勝に進出したクロアチア代表としても躍動した同選手が初めて受賞し、ユヴェントスFWは2位に甘んじた。

この結果を受け、黙っていられないのは代理人を務めるジョルジュ・メンデス氏。スタッツで他の選手を凌駕するC・ロナウドが欧州最高の選手であることに議論の余地はないとポルトガル『レコード』で不満を漏らした。

「ロナウドは15ゴールを挙げて、レアル・マドリーに3年連続でチャンピオンズリーグのトロフィーをもたらした。この決断は馬鹿げているし、恥を知るべきだ。疑うまでもなく、勝者はこのポジションで最高のプレーを見せたロナウドだ」

また、ユヴェントスのディレクターを務めるジュゼッペ・マロッタ氏も代理人の発言に同調した。同氏は『スカイスポーツ』で「この結果をリスペクトする。しかし、この賞はワールドカップではなく、チャンピオンズリーグの結果を考慮して与えられるものだ。だから、素晴らしいゴールや感動を与えたロナウドが受賞するものだと信じていた」と言及。

「ジャーナリストやコーチの決定に何も言うつもりはないが、フットボールファンとして、私ならクリスティアーノ・ロナウドに票を投じる」

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
浦和、2019シーズンの背番号を発表…杉本は14番、山中は6番に決定
次の記事:
「サッカー界にとって大損失」チェフの引退発表を恩師モウリーニョが残念がる
次の記事:
52歳でも現役の三浦知良を伊誌が特集「無限のキャリアを歩む元ジェノアFW」
次の記事:
シント=トロイデン、6人目の日本人補強が決定的に…FW木下康介とメディカル後に契約へ
次の記事:
横浜FM、タイ代表DFティーラトンを期限付き移籍で獲得!昨季は神戸でリーグ戦28試合に出場
閉じる