徳島FWピーター・ウタカが完全移籍で加入!2016年に広島でJ得点王

最終更新
コメント()
徳島ヴォルティスが2016年にサンフレッチェ広島でJリーグ得点王となった元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカを獲得した。

徳島ヴォルティスは14日、元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカの獲得を発表した。背番号は50となる。

ウタカは2015年に北京国安から清水エスパルス入り。移籍初年度の明治安田生命J1リーグで9得点を記録すると、翌年に期限付き移籍で加入したサンフレッチェ広島で19得点をマーク。J1得点王に輝いた。

2017年からは完全移籍で加入した広島から、期限付き移籍でFC東京に加入。8得点を記録したものの、広島との契約が満了になり、今年からデンマーク2部のヴェイレBKに加入したが、シーズン終了とともに退団が発表されていた。

ウタカは公式サイトを通じ、「徳島ヴォルティスを応援する皆さん、はじめまして。ピーター・ウタカです。このたび、徳島に来られたことを本当に幸せに思っています。新しいチームメイト、そしてスタッフと一緒にプレーする こと、働くことがとても待ち遠しいです。チームの目標のために自分の100パーセントを出してチームに貢献したいと思っていま す。 早くピッチの上で徳島ヴォルティスのファン・サポーターの皆さんに会えることを楽しみにしています!」とコメントしている。 

今月1日には、自身のインスタグラムのストーリーズで再来日を示唆する投稿をしていたウタカ。再び日本で輝きを取り戻し、チーム浮上の原動力になれるか注目だ。

Goal_worldcup_article_banner

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
ウルグアイ戦を教訓にできた三浦弦太「リスク管理をより意識して取り組めた」
次の記事:
バルサ、“コウチーニョ条項”でリヴァプールから補強禁止中か…過去にマスチェラーノやスアレスを獲得
次の記事:
カバーニ、ネイマールとの確執書き立てるメディアに嫌気「君らは何もないところから作り出す」
次の記事:
J1は5人の外国籍選手が出場可能に。Jリーグ、ホームグロウン制度の導入と外国籍選手枠の変更を発表
次の記事:
監督として初勝利を挙げた本田圭佑、選手として手にする白星との違いを語る…
閉じる