復活の元問題児・バロテッリと酒井宏が“同い年”の同僚へ…マルセイユ移籍が決定的に

コメント()
(C)Getty Images
マリオ・バロテッリのマルセイユ移籍が目前に迫っている。

ニースに所属するイタリア代表FWマリオ・バロテッリのマルセイユ移籍が決定的となっている。イタリアメディア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』や『スカイスポーツ・イタリア』が報じている。

やんちゃな性格からこれまでホットなトピックをサッカー界に提供してきたバロテッリ。驚異的なポテンシャルが評価されながら一時は伸び悩んだものの、2016年の夏にニース入りしてから復活し、5月には4年ぶりにイタリア代表入りした。

報道によれば、マルセイユはバロテッリの獲得オペレーションをほとんど終えており、細部の調整のみで交渉が完了する状況のようだ。現在27歳のバロテッリはマルセイユと2年契約を交わすとみられている。バロテッリは中国のクラブから年俸3000万ユーロ(約39億円)のオファーが届いていたが、これを拒否してマルセイユ入りするようだ。

なおマルセイユには、日本で言えば同学年となる同じ1990年生まれの日本代表DF酒井宏樹が所属している。酒井宏のアシストでバロテッリがゴールを決め、共にセレブレーションするような場面も楽しみにしたい。

Goal_worldcup_article_banner

▶リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
32歳・池田圭「僕のプロサッカー人生は鳥栖とともにあった」…マレーシアへ移籍
次の記事:
タイ代表MFティティパン、大分加入が内定「Jリーグでプレーすることは夢でした」
次の記事:
川崎F、19シーズンも主将は小林悠!副主将も同じ3人で「あまり頼りになるキャプテンではないけど…」
次の記事:
相手を脅威に陥れた室屋&伊東の国内組右サイド。ウズベキスタン戦の槍は新たな武器となるか?
次の記事:
攻守で支えるロバートソン、リヴァプールと新たに5年契約…2024年まで延長
閉じる