ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

「彼と対峙するのは避けたい」バイエルンOBが警戒するレアル・マドリーの選手とは?

13:54 JST 2018/04/25
2018-04-13 Sergio Ramos Real Madrid
エッフェンベルク氏が独自の見解を示す

元バイエルン・ミュンヘンのシュテファン・エッフェンベルク氏が、レアル・マドリーで警戒すべき選手を挙げている。

バイエルンは25日のチャンピオンズリーグ準決勝第1戦でマドリーと対戦する。この一戦を前にスペイン『アス』のインタビューに応じたエッフェンベルク氏は、ビッグマッチについて次のように語った。

「現役時代だったら、私は(セルヒオ)ラモスと対峙するのを避けたいと思っていただろうね。彼がいなければ、レアル・マドリーはこれほどタイトルを獲得できなかったかもしれない」

マドリーの要がDFセルヒオ・ラモスだと指摘したエッフェンベルク氏だが、MFトニ・クロース、FWクリスティアーノ・ロナウドにも注意する必要があると付け加えた。

「クロースも同じだ。マドリーは彼を獲得して、世界のトップクラスへの道を明確なものとした。ラモス、クロース、クリスティアーノ・ロナウド、この3選手が柱だ。彼らが100パーセントの状態なら、バイエルンには多くが要求されるはずだ」

一方、エッフェンベルク氏はFWカリム・ベンゼマへの批判に首をかしげている。

「質問を1つしてもいいかな? なぜ、ベンゼマはあれだけ批判されているんだい? ベンゼマはクリスティアーノの隣でプレーしている。常にクリスティアーノのために働いている。クリスティアーノの隣でプレーする選手を得点力不足で批判するのは、私には論理的には思えない」

「(トーマス)ミュラーを見てご覧よ。以前は1シーズンに20ゴール以上挙げていた。その理由は、ミュラーが(ロベルト)レヴァンドフスキのために働き始めたことにある。そして、レヴァンドフスキはミュラーのおかげでゴール数を増やしている」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ