川崎F・MF大島僚太、西城秀樹さんに感謝「僕が入る前から盛り上げてくれた」

コメント()
(C) J.LEAGUE
川崎フロンターレのMF大島僚太が、代表への思いと故・西城秀樹氏への思いを語った。

日本代表でもパスの出し手として期待されるMF大島僚太は、「普段から(長谷川)竜也なんかは背後をすごく狙ってますし、その動き出しを見逃さないよう意識している」と心構えを語る。

20日に行われた明治安田生命J1リーグ第15節・川崎フロンターレ対清水エスパルスは3-0で川崎Fの快勝。大島は「ホームで連敗していたので、中断前最後のホームはどうしても勝ちたかった。選手全員、気持ちを入れて戦えたと思います」と喜んだ。

J1リーグはこれで一時中断となる。代表メンバーに選出されている大島は、3日間のオフを経て代表合宿に合流する予定だ。

「まずはケガをしないこと。今回のメンバーで(W杯行きが)確定というわけでもないので、1日1日を大事にしっかりアピールしたい。攻撃の部分で、自分たちがボールを持ったときのアイデア、ゴールまでの道筋のイメージを共有できるよう、しっかりコミュニケーションを取りながらプレーしたい」

また、この日の試合前には、川崎Fの熱心なファンとして知られ、今月16日に逝去した歌手の西城秀樹氏へ黙とうがささげられた。「僕が入る前から、長くフロンターレを盛り上げてくださった方。すごく感謝の気持ちもありますし、心からご冥福をお祈りしたいです」と故人をしのんだ。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる