川崎F・大久保嘉人「子供じゃないんだから大丈夫」…齋藤学加入の効果を語る

コメント()
(C)J.LEAGUE
川崎フロンターレFW大久保嘉人が、MF齋藤学について語った。

「いや、もうそんなの経験してるから大丈夫ですよ。そんな子供じゃないんだから」

FW大久保嘉人が言及したのは、今季より川崎フロンターレに加入したMF齋藤学についてだ。

明治安田生命J1リーグ第6節が8日に行われ、日産スタジアムでは「神奈川ダービー」横浜F・マリノスと川崎フロンターレの一戦が行われた。試合は1-1の引き分けに終わったが、この試合のハイライトの1つが77分、齋藤の交代出場だった。

齋藤は横浜FM所属の昨季9月23日、J1第27節・ヴァンフォーレ甲府戦で負傷。その後、横浜市内の病院で右膝前十字靱帯損傷と診断され、全治8カ月と診断されていた。異例の早さでの復帰。それ自体は喜ばしいことだが、197日ぶりのピッチに立った齋藤を待ち受けていたのは、古巣サポーターからの強烈なブーイングだった。

齋藤は「愛情の裏返し」と捉えていたようだが、大久保の見解も「大丈夫」というものだった。大久保は齋藤から気負いのようなものは感じられず、「全然(普通に)やってると思いますよ」と語った。

その大久保は66分から出場。その11分後に齋藤もピッチに入ったが、その効果については「スピーディさが出ますよね」と太鼓判を押した。

なお、大久保は昨季所属していたFC東京と、5月5日に行われるJ1第13節でまみえる予定だ。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる