川崎Fは引き分け以下でも優勝の可能性。勝てば連覇決定…7クラブが絡むACL争いの行方は?

最終更新
コメント()
明治安田生命J1リーグは10日に第32節の8試合が開催。川崎Fと広島の優勝争い、ACL出場権争いの行方は?

▶無料視聴可能!大混戦のJリーグを観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

明治安田生命J1リーグは10日に第32節の8試合が開催。31節を終えて優勝争いは川崎フロンターレとサンフレッチェ広島の2チームに絞られた。さらに、激化するACL出場権争いもいよいよ佳境を迎えている。今回は優勝条件とACL争いのこれからを展望する。

■順位表(11月6日時点)

1位:川崎フロンターレ(63・28)残り3試合
2位:サンフレッチェ広島(56・14)残り3試合
3位:鹿島アントラーズ(52・8)残り2試合
4位:北海道コンサドーレ札幌(51・-1)残り3試合
5位:FC東京(49・8)残り3試合
6位:浦和レッズ(45・11)残り3試合
7位:清水エスパルス(44・6)残り3試合
8位:セレッソ大阪(44・2)残り3試合

※カッコ内は勝ち点と得失点差

■川崎Fは勝てば文句なしの連覇決定

川崎Fは前節、ホームで柏レイソルに3-0で快勝。リーグ戦7試合無敗とし、3ポイントを積み上げた。一方で2位・広島はジュビロ磐田に2-3で敗戦。2点を先行しながらも、その後3ゴールを奪われ、痛恨の逆転負けを喫した。

両者の勝ち点差は4であったが、31節を終了してその差は7に開いた。川崎Fは今節、C大阪とアウェイで対戦。この試合で勝利すれば、広島の結果に関係なくリーグ連覇が決定する。引き分けた場合でも、広島が引き分け以下に終われば、優勝が決まる。さらに、敗れた場合でも広島が敗れるとその時点で優勝を手にする。

2015シーズン以来、3季ぶりの優勝を目指す広島は厳しい状況となった。現在2位に位置するものの、リーグ戦ここ6試合で勝利がなく、4連敗中だ。振り返れば鹿島と札幌の足音が聞こえ始めており、残り3試合でも勝ち星を奪えないとついには、ACL圏外に転落する可能性もある。

広島は今節、10位のベガルタ仙台とホームで対戦。24日の第33節では残留を争う名古屋グランパスと、12月1日の最終節は札幌とのゲームが控える。一方の川崎FはC大阪戦後、24日にFC東京との多摩川クラシコ、12月1日の最終節では磐田と対戦する。

■ACL出場権争いは広島を含めた7クラブの争いに

sapporo-urawa.jpg

今季のACL出場権争いは、中位クラブも巻き込んだ熾烈な戦いとなっていたが、残り3試合となり、可能性のあるクラブが絞られてきた。

来季のACL出場権獲得を確定しているのは首位の川崎Fのみ。2位・広島以下は未だ確定できていない。広島は4位・札幌と勝ち点5差が開いているが、最終節には直接対決が控える。札幌にとっては“シックスポインター”のゲームとなる可能性があるだけに、最終節まで目が離せない。

残り3節となり、3位以内に入る可能性があるのは8位・C大阪まで。7クラブが残り2枠を争う形となった。しかし、7位・清水と8位・C大阪は3位・鹿島(1試合消化が多い)と8ポイント差が開いていることを考えると、3位滑り込みは厳しい状況にある。

6位・浦和は鹿島と7差開いているが、今節に札幌と、最終節に5位・FC東京との直接対決が控えており、まだわからない。

4位・札幌と、5位・FC東京は、仮に今節勝利すれば鹿島を超えることができる。今節の結果云々ではさらに形勢が一変する可能性がある。白熱のACL争いも、優勝争いと共に注目したいところだ。

■J1第32節 試合日程

11/6(火)
19:03 柏 2-3 鹿島(三協F柏)

11/10(土)
14:00 札幌vs浦和(札幌厚別)
14:00 FC東京vs磐田(味スタ)
14:00 清水vs名古屋(アイスタ)
14:00 C大阪vs川崎F(ヤンマー)
14:00 神戸vs鳥栖(ノエスタ)
14:00 広島vs仙台(Eスタ)
14:00 長崎vs横浜FM(トラスタ)
15:00 G大阪vs湘南(吹田S)

▶無料視聴可能!大混戦のJリーグを観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

C大阪vs川崎F戦を無料放送。J1第32節の試合日程・放送予定・見どころはこちらから!

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

↓気になる他会場の結果をいち早くチェック!!最速のゴール通知アプリ!

Goal-live-scores

次の記事:
ナポリ会長、ユーヴェに負け惜しみ?「あの収入があれば私だって優勝10回できる」
次の記事:
マンチェスター・Cでもインビンシブルは無理?フェライニが宿敵を称賛も…
次の記事:
ローマSDモンチ氏、セリエA審判団のトップレベルの質に満足「心を奪われるほど」
次の記事:
天皇杯準決勝が12月5日、決勝は9日に変更…鹿島のクラブW杯出場で
次の記事:
鹿島が2大会ぶり天皇杯準決勝進出!苦しみながらも土居の決勝弾で甲府に完封勝ち
閉じる