山口DFヘナンが右足の負傷で全治6週間…2月に加入、6試合連続先発出場

コメント()
(C)J.LEAGUE
レノファ山口FCのDFヘナンが右大腿二頭筋肉離れと診断された。

レノファ山口FCは5月1日、DFヘナンの負傷について発表した。

ヘナンは明治安田生命J2リーグ第10節・FC町田ゼルビア戦で負傷。右大腿二頭筋肉離れと診断され、全治には約6週間を要する見込みだ。

ヘナンはブラジル出身の21歳。2月に山口へ加入し、J2第5節からJ2第9節までフル出場を続けていたが、町田戦の75分に交代でピッチを去ると、J2第11節は欠場していた。

山口の次節は5月3日、アウェイでヴァンフォーレ甲府と対戦する。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
驚異のシャビ、アジア杯の大会前予想で8強の7カ国を的中。日本代表は決勝進出を予想も…
次の記事:
ベトナム国内の盛り上がりは最高潮…国営TVの日本戦広告料はロシアW杯決勝並みに
次の記事:
「日本のレベルは高いが…」ベトナムメディアが指摘する森保ジャパン3つの弱点
次の記事:
Jリーグ、ルヴァン杯、J1参入POなどの最大14試合でVARの導入が決定
次の記事:
清水に打撃、昨季リーグ戦11得点のドウグラスが不整脈で一時帰国
閉じる