富安健洋が明かす日本人FWの特徴とは?「ベルギーのFWにはない動き」

コメント()
(C)Tomoo Aoyama

日本代表は8日、札幌市内でトレーニングを行った。DF富安健洋は、キャンプを経て感じたことを明かしている。

現在ベルギー1部のシント=トロイデンでプレーする富安。普段は欧州で戦っているが、日本人選手にしかない特徴をこのキャンプで感じているようだ。

「日本人FWの方が駆け引きは絶対にしますし、小林悠選手は今回マッチアップする機会が多くて、常に早い動きで背後狙っているので、それはかなりやっていて嫌だなって感じます。そういったのはベルギーのFWにはない動きなので、絶対どちらも経験しておいた方がいいですし、いい練習ができてるなって思います」

また、動き出しの上手い小林のような選手には「僕がパスをねらった時に、ふらふらした動きのところにダイアゴナルなボールを入れるというイメージだったりはできています」と、パスを出すイメージも作れていると語った。

今回がA代表初めての参加となった富安。シント=トロイデンでチームメイトである遠藤航から慈善に話は聞いていたとして、「もちろん年代別とは雰囲気とか違いますけど、ピリピリした空気の中でやれてるなとは思います」と刺激を受けていることを明かしている。

日本代表は11日、大阪でコスタリカとの親善試合に挑む。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる