堅守速攻のコスタリカに初勝利を狙うセレソン、ネイマールの状態は?【グループE第2節プレビュー】

コメント()
(C)Getty Images
ロシア・ワールドカップグループE第2節、優勝候補のブラジルはコスタリカ戦で今大会初勝利を狙う。

ロシア・ワールドカップグループEの第2節、ブラジル対コスタリカが22日の日本時間21時にキックオフを迎える。

2002年日韓W杯以来となる戴冠を目指すブラジルは、初戦でスイスと対戦した。ウィリアン、ガブリエウ・ジェズス、ネイマールの強力3トップで臨んだチームは、20分にインスイングをかけたミドルシュートを叩き込んだフィリペ・コウチーニョの“十八番”で先制。その後も主導権を掌握したが、50分にCKから失点を喫し、初戦を1-1で終えた。

第2節に向けてはネイマールの状態が不安だ。負傷の影響により19日の練習を途中で切り上げていた同選手は、翌日の練習で姿を現したものの、万全の状態とは言えないだろう。スイス戦と同様に厳しいマークに遭うことが予想されるため、チームがネイマールをうまく“囮”として使うことも重要だ。ネイマールがシンプルなプレーを心掛け、コウチーニョやG・ジェズスをうまく活用できるかがポイントになりそうだ。

一方、ベスト8に進んだ前回大会の再現を狙うコスタリカは、初戦でセルビアと対戦。4年前と同様にオーガナイズされた守備から速攻にかけたプレースタイルで勝ち点奪取を狙ったが、名手アレクサンダル・コラロフの直接FK弾に泣き、0-1で惜敗した。

ブラジル戦ではセルビア戦以上に押し込まれる展開が予想されるが、レアル・マドリーGKケイロル・ナバスの引き続きの奮闘はもちろんのこと、前線のマルコス・ウレーニャやブライアン・ルイスがいかにボールを収めることができるかがポイント。また、チャンスが少なくなることが予想される中、FKやCKは大事にしたい。非凡なプレースキックを備えるクリスティアン・ボラーニョスに期待がかかる。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる