ニュース ライブスコア
リーグ アン

圧巻4発も冷静…世界の頂点を目指すムバッペ「通過しないといけないステップがある」

11:08 JST 2018/10/08
2018-10-07-mbappe
世界の頂点に確実に近づいていくムバッペは、歴史に名を刻む選手になることはできるだろうか。

パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペは、さらなる上を目指しているようだ。

リーグ・アン第9節でリヨンと対戦したPSG。先発したムバッペは、1点リードで迎えた61分にこぼれ球をエリア内で拾って左足でゴールを奪うと、66分、69分、74分とわずか13分で4ゴールを記録。チームを5-0の大勝に導いた。

ムバッペは、もちろんマン・オブ・ザ・マッチに選出。しかし、チーム全体のパフォーマンスのおかげであると語っている。

「MOM? 良いことだね。だけど、チーム全体の仕事であり、もっとも重要なのは結果だよ」

データサイト『Opta』によると、19歳9カ月でのリーグ・アン1試合4ゴール達成は、過去45年の中で最年少記録だという。新たな記録を達成したムバッペだが、記録には興味が無いようだ。

「良いことだとは思う。だけど、集団のパフォーマンスについて言いたいね。それから、僕とネイマールについても。僕たちは勝利を望んでいた。昨夏から多くの仕事をこなしてきたから、この大会の歴史の一部になりたかった」

「時間は多くない。新しい監督が来て、新たなフィロソフィー、戦術、多くのシステムを使っている。すぐに対応できたことを示せていると思うよ。お互いに熱意と決意を持ってプレーすれば、違いを生み出せる」

リーグ・アン史上初の開幕9連勝を達成したPSGだが、ムバッペは「タイトルはまだ遠い」と冷静にコメント。そして、自ら改善点を挙げて、さらなる上を目指している。

「チャンスを数回逃してしまった。もっと得点すべきだったけど、それも普通のこと。それは僕が通過しなければならないステップだね。頂点に行くために。働き続けるだろうね」

「チームメイトは僕を助けてくれる。疑うことはないよ。ストライカーにとって、チャンスを作ってくれる限りすべてが問題ないからね。正しい姿勢で臨めば仲間が助けてくれることはわかっていた。だから多くのゴールを決めれたね」

ムバッペは一発退場による出場停止でここまでリーグ戦の出場は5試合だが、早くも8ゴールに到達。得点ランキング首位に躍り出ている。今夏にはフランス代表としてワールドカップを制した19歳だが、浮足立つことはないようだ。

世界の頂点に確実に近づいていくムバッペは、歴史に名を刻む選手になることはできるだろうか。

▶リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ