四国開催の2試合も…J2第35節の讃岐vs町田、徳島vs甲府が台風24号の影響により中止

コメント()
©J.LEAGUE
9月30日開催予定のJリーグ4試合が試合中止に。

Jリーグは29日、翌日に開催予定だった明治安田生命J2リーグ第35節の四国開催2試合を、台風24号接近の影響により試合中止とすることを発表した。

中止となったのは、30日14時にPikaraスタジアムでキックオフ予定だったカマタマーレ讃岐とFC町田ゼルビアの一戦、鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムで同日16時に開催予定の徳島ヴォルティスvsヴァンフォーレ甲府の2試合。代替日については決定次第発表される。

気象庁によると、台風24号は「30日に非常に強い勢力で西日本に接近・上陸する」としており、これを受けて同日開催のJ1第28節・セレッソ大阪vs名古屋グランパス(ヤンマー)、ジュビロ磐田vs湘南ベルマーレ(ヤマハ)の中止も決定している。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
サウジ戦は武藤を1トップ起用!日本代表が先発を発表…右臀部痛の大迫はベンチから
次の記事:
札幌DF横山知伸、昨年末に脳腫瘍の摘出手術を実施…現在は復帰に向けて治療中「必ずピッチに戻ります!」
次の記事:
出場機会が与えられないエジル、エメリ監督「他の選手と同じように信頼している」
次の記事:
イグアイン、次戦ベンチ外でチェルシー移籍が目前…ガットゥーゾは「選択を尊重」
次の記事:
ネイマール、ペレのダイブ批判についに返答「リスペクトするが納得はしない」
閉じる