【動画】ネイマールがブラジル歴代得点ランク3位に!W杯制覇に「自分たちの夢を信じないと」

最終更新
コメント()
最後の強化試合に快勝したことで優勝への夢が膨らんだと話した。

ブラジル代表FWのネイマールは、オーストリア戦のゴールでブラジル歴代得点ランキング3位タイとなる55ゴール目を挙げた。

今年2月末に右足に重傷を負い、3カ月余りの離脱を余儀なくされたネイマールは先日のクロアチアとの親善試合で復帰。そして、10日に行われたオーストリアとの国際親善試合に今度は先発で出場し、63分に個人技からチーム2点目をマーク。3-0の勝利に貢献した。

この一戦では開始直後からユリアン・バウムガルトリンガーのタックルを受けるなど、多くのファールを受けたネイマール。「今日はUFCを戦う前の準備をしているようだった。でも誰もケガをせずに終われたから悪い試合ではなかったね」と冗談交じりにコメントしている。

今日のゴールで、26歳ながらロマーリオ氏に並びブラジル歴代3位となる55得点に到達したネイマール。エースとしてチームを引っ張る10番は、2002年大会以来のワールドカップ優勝に向け「自分たちの夢を信じなくてはならない。ブラジル人なら、この試合の後にもっともっと夢が大きく膨らんだはずだ」と自信をのぞかせた。

ワールドカップ前最後の強化試合に勝利したブラジルは、17日の初戦でスイスと対戦。その後22日にコスタリカ戦、27日にセルビア戦を控える。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
J2初優勝の松本山雅、反町康治監督の続投を発表「再び挑むJ1の舞台でチャレンジ精神を持って」
次の記事:
代表初先発の守田英正、キルギス戦でチーム最多のタッチ、パス、タックル数を記録…森保体制で最高のデュエル勝率も
次の記事:
覚醒のG大阪FWファン・ウィジョが韓国代表でも連発…直近10戦10発と無双
次の記事:
UEFA会長がVARの導入前倒しを示唆…早ければ今季CL決勝Tから使用開始か
次の記事:
ゴールデンボーイ最有力ムバッペ、中間発表でトップ5圏外に…現トップはJ・クライファート
閉じる