前十字じん帯断裂の疑いの宮市亮は7日に帰国…クラブは「手当ては日本で」と発表

コメント()
(C)Getty Images
先日の公式戦復帰の試合でまたも悲劇に見舞われた宮市。7日に日本に向かうことになった。

ブンデスリーガ2部ザンクト・パウリは3日、公式ツイッターでFW宮市亮が検査のために帰国することを発表した。

2015年夏にアーセナルからザンクト・パウリに移籍した宮市は、加入直後に左ひざ前十字じん帯を断裂した。さらに昨年6月末には右ひざの前十字じん帯を断裂し、今年3月末にようやくテストマッチで実戦復帰を果たして4月28日に2軍の試合で昨年5月以来となる公式戦に出場したが、13分に右ひざを痛めた様子で負傷交代を余儀なくされた。

その負傷についてクラブは4月30日に「右ひざの前十字じん帯を再び断裂した可能性が高い」と発表し、選手は5月3日には診断の確定のためにミュンヘン近郊の専門医による関節鏡での診査を受ける予定を伝えていた。しかし、3日になると、以下のような声明を出している。

「宮市亮、コーチ陣、メディカルスタッフとの協議のもと、クラブは25歳の彼の希望に応じ、彼を月曜日(5月7日)に、今週中にも関節鏡での診査、そのほかの手当てを受けるため、日本に向かうための許可を与えた」

どうやら右ひざ前十字じん帯を断裂したとの診断は確定しているとのこと。宮市は、選手生命にも関わる重傷からの回復の道を故郷で歩む決断を下したようだ。

▶ブンデスリーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
リッピ・マジック炸裂!中国が逆転勝利で準々決勝へ…タイは一歩及ばず
次の記事:
マンチェスター・Cが公式戦6連勝! 直近4試合で22ゴール&無失点と絶好調/プレミアリーグ第23節
次の記事:
マルセロ、ソラーリのレアルでアンタッチャブルではなくなる…2試合連続ベンチ要員に
次の記事:
コケ、わずか27歳でアトレティコ400試合出場を達成…「ここであと400試合に出られたら」
次の記事:
森保ジャパン、サウジに勝利なら準々決勝でベトナムと激突! ヨルダンとのPK戦の死闘を制して8強
閉じる