ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

出番を失うモラタがチェルシー退団か?来冬に向け数名のストライカーをピックアップ

16:08 JST 2018/10/20
Alvaro Morata Chelsea 2018-19
チェルシーFWは十分に期待に応えられずクラブから去ることになるのだろうか。

チェルシーがアルバロ・モラタに見切りをつける可能性があるようだ。『ヤフー・スポーツ』が報じた。

2017年夏にレアル・マドリーから8000万ユーロ(当時約103億円)でチェルシーに加入したモラタ。移籍当初から活躍を見せていた同選手だったが、背中の故障などでコンディションを落とすと、徐々にゴールから見放される。さらに、2018年1月にアーセナルから加入したオリヴィエ・ジルーにポジションを奪われ、チーム内での立場が危うくなっている。

今夏からチームの指揮を執るマウリツィオ・サッリ監督の下でモラタはチャンスをつかむも、ここまで全公式戦11試合に出場して3ゴールのみと十分な活躍を残しているとは言い難く、リーグ戦ではここ4試合でスタメンから外れている。難しい状況の続く同選手は、来冬に退団する可能性も浮上しており、そうなればチェルシーは1月の移籍市場で新たなストライカーの獲得に動くことになるようだ。

現在、6勝2分けでプレミアリーグ2位と好調を続けるチェルシーは、モラタに代わるストライカーとしてミランのパトリック・クトローネやRBライプツィヒのティモ・ヴェルナーをピックアップ。しかし、両者は依然として若く、大きなリスクになりかねないと考えられている。

また、他のオプションとしてバレンシアにローン移籍中のミヒー・バチュアイの復帰や、ローマ退団が噂されるエディン・ジェコの獲得。また、ロベルト・レヴァンドフスキやカリム・ベンゼマといった大物ストライカーにも興味を見せているようだ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ