「再びウェンブリーの舞台でプレーしたい」吉田麻也がカラバオ杯での躍進を誓う

コメント()
Getty Images
2017年決勝での敗戦を味わった吉田はまたあの大舞台に立ちたいと話した。

プレミアリーグでは低調な戦いが続くサウサンプトンだが、吉田麻也はカラバオカップ(リーグカップ)での躍進を誓った。

2016-17シーズン、サウサンプトンはリーグカップ(当時EFLカップ)決勝に進出するも、2-3とマンチェスター・ユナイテッドに競り負けて準優勝に終わった。この試合でフル出場を果たし、悔しい思いを味わった吉田は、27日に控えるカラバオカップ4回戦のレスター・シティ戦を前に意気込みを語った。イギリス地元メディアの『デイリー・エコー』が伝えている。

「2年前に僕たちはファイナルまで進んだ。これは僕にとってサウサンプトンにおけるもっとも忘れない思い出の1つだ。もう一度あの舞台まで行きたい。ウェンブリーに行き、今度こそタイトルを手にしたい。ただ、何人かの素晴らしいアタッカーを擁するレスターとのアウェー戦は難しい試合になるだろう」

今シーズンの序盤戦、吉田はなかなか出場機会に恵まれず、第11節に1-6で大敗したマンチェスター・シティ戦までリーグ戦での出場はわずかに1試合のみ。しかし、この大敗が同選手にとって大きな転機となり、以降ワトフォード戦、フラム戦にスタメンで起用される。そんな中、吉田はベンチから試合を観戦せざるを得ない状況の難しさを語るとともに、与えられたチャンスをものにするために十分な準備が必要だと話した。

「ベンチに座っていることは、メンタル面でもフィジカル面でもとてもタフだ。コンディションを常にキープしなければならないし、精神面でも強く保っていなければならない。僕は長い時間これをやれていたと思う。ベンチにいてもいつかチャンスがやってくると分かっていたし、チャンスを与えられればそれを上手く活かす必要があるということも理解していた」

ここまでプレミアリーグでは1勝と波に乗れないサウサンプトンだが、レスター戦で勝利を手にし、12月1日のマンチェスター・U戦に向けて弾みをつけることができるのだろうか。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
次の記事:
豪州の戦いぶりに韓国紙が厳しい論調「4年前に比べてはるかに弱い。4強まで上がるかも不確実」
次の記事:
元イングランド代表A・コールが英2部ダービーに加入…元同僚ランパードとPL昇格へ
次の記事:
大迫所属ブレーメン、さらにアジア人選手を狙う?アジア杯視察中のSD「詳細明かせない」
次の記事:
チェルシーやリヴァプールでプレーした元イングランド代表DFグレン・ジョンソンが現役引退 「僕がやってきたことには、とても誇りをもっている」
閉じる