ニュース ライブスコア
FIFA ワールドカップ

元日本代表監督ザッケローニ、日本の国民性を絶賛「唯一無二。誇りに思う」

11:57 JST 2018/08/07
2018-06-15-uae-alberto-zaccheroni
過去に日本代表を率いたアルベルト・ザッケローニ監督が、日本の文化に尊敬の眼差しを送る。

▶期間限定2ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニが、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』のインタビューに応じ、日本代表でのエピソードを紹介している。

現在、UAE(アラブ首長国連邦)代表の指揮を執るイタリア人監督は、2010年から2014年ブラジル・ワールドカップまで日本代表を率いた。ザッケローニは、ロシアW杯で16強へと進出し、世界を驚かせた教え子たちを誇った。

「今年のW杯に出場した日本を見て、まず思い浮かんだ一言は、“誇り”だ。そう、私はこの若者たちを指導したことを誇りに思っている。私が指導したのは、まさにロシアでの冒険を終えたばかりのメンバー。一部の少数を除き、全員を指導したんだよ」

そしてザッケローニは、ベルギー戦終了後、整理整頓された日本代表のロッカールームの写真がSNS上で話題となったことに言及し、日本人の国民性を紹介している。

「なぜ“誇り”に思うかと言うと、彼らは唯一無二だからだ。ベルギーに敗れた後、ロッカールームの写真がネット上で出回ったが、あれを見れば私の言う“誇り”の意味が分かるだろう。サッカーの話だけではないのだ。驚いたというコメントをかなり目にしたが、日本人の国民性を理解している者なら、当然、驚くことはないだろう。事実、私も驚かなかった。むしろ、そうしていなかった方(整理整頓しない方)が、私にとって驚きだ」

「試合終了後の日本のロッカールームで何が起きているのか、お話ししよう。まず1人の選手が脱いだ衣類をたたみ、床に置く。すると他の選手たちも同じように並べていく。最終的に汚れた衣類の山が4つ出来上がる。シャツ、パンツ、靴下、タンクトップという風にね。これも用具係の人に対し、最大のリスペクトや思いやりがあるからだろう」

▶期間限定2ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ