ニュース ライブスコア
アルゼンチン

「僕らのプレースタイルは同じだから…」メッシ、ディバラが代表で苦戦する理由を明かす

12:35 JST 2018/03/27
2018-03-27 Lionel messi Paulo Dybala
同時にピッチに立つとプレーしにくいと感じているようだ。

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、パウロ・ディバラが代表で苦戦している理由を明かした。

2015年にアルゼンチン代表としてデビューを飾り、10試合に出場するも得点を挙げられないディバラは、3月にイタリア、スペインと対戦する代表メンバーから落選。代表チームで苦戦の続く同選手に対して、ホルヘ・サンパオリ監督は「ワールドカップのメンバーから漏れる可能性が高い」と認めた。

ユヴェントスで活躍を続けるも、アルゼンチン代表としてインパクトを残せないディバラは以前、「メッシの横でプレーするのは難しい」と言及していた。メッシも同様の見解を持っているようで、プレースタイルが似ているから一緒にピッチに立つと良いパフォーマンスができないのではと、『フォックススポーツ』で話している。

「パウロが言っていたことは事実だ。彼はユヴェントスで僕のようなプレーをしていて、僕たちは同じスペースを見つけ出そうとしている。代表で僕と一緒にピッチに立てば、彼は左サイドでのプレーを強いられる。僕たちは右サイドでのプレーを得意とするから、このポジションでのプレーに彼は慣れていないと思う」

アルゼンチン代表は、負傷でメッシを欠いたもののイタリア代表に2-0で勝利。27日に行われるスペイン代表戦では、メッシも復帰するようだ。

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ