伊東純也がブンデスリーガ挑戦へ?フォルトゥナが原口元気の代役として獲得に動く

コメント()
(C) J.LEAGUE
柏レイソルFW伊東純也は、ドイツへの移籍に近づいているようだ。ドイツ『RP ONLINE』が伝えた。

柏レイソルFW伊東純也は、ドイツへの移籍に近づいているようだ。ドイツ『RP ONLINE』が伝えた。

同メディアによると、ブンデスリーガ1部に昇格したフォルトゥナ・デュッセルドルフが、獲得を逃した日本代表MF原口元気の代案として、伊東の獲得に動いていると伝えている。

「25歳MFは、右ウィンガーとしてJリーグ最高の選手だと言われており、ハノーファーへ移籍した同胞のハラグチを引き継ぐことが出来る。直近のシーズンでは、AFCチャンピオンズリーグとJリーグ計22試合で、6ゴール12アシストを記録。日本代表として3キャップを数えるが、ロシア・ワールドカップは逃している」

また『RP ONLINE』はスペイン1部のクラブの獲得に動いているとも伝えている。

日本が誇るスピードスターは、海外挑戦を決断することになるのだろうか。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
清水に打撃、昨季リーグ戦11得点のドウグラスが不整脈で一時帰国
次の記事:
吉田麻也「プレーをやりきることが重要」準々決勝からVAR導入、ベトナムに警戒心
次の記事:
日本代表、3月にコロンビア&ボリビアと親善試合で対戦
次の記事:
広島と鹿島が出場するACLプレーオフのキックオフ時間が決定
次の記事:
大迫復帰。アタッカー陣はベトナムの5バックを攻略し、攻撃を活性化できるか?/アジア杯プレビュー
閉じる