今季レアルのスター候補とされたヴィニシウスだが…ロペテギ「彼はトップチームとBチームでプレーする」

コメント()
(C)Getty Images

26日のリーガ・エスパニョーラ第2節、レアル・マドリーは敵地モンティリビでのジローナ戦に臨む。この試合の前日会見に出席してジュレン・ロペテギ監督は、今夏に加入したFWヴィニシウスが、常にトップチームでプレーするわけではないことを明確にしている。

移籍金4500万ユーロでレアル・マドリーに加入したヴィニシウスだが、ロペテギ監督は公式戦で同選手をいまだ起用せず。クラブ上層部やファンが、鳴り物入りで加入したこのブラジル人FWの起用法に疑問を呈している状況だ。

ロペテギ監督は、まだ18歳のFWを慎重に扱っていく方針を貫く。今季ヴィニシウスはトップチームとカスティージャ(Bチーム)でプレーすることになるという。

「彼はトップチームの選手であり、私たちとともに練習に励んでいる。こちらの招集リストに含めるときにはプレーすることになるだろう。しかし呼ばないときには、カスティージャでプレーすることになる」

ジローナ戦ではこれまで正GKを務めてきたケイロール・ナバスではなく、ティボ・クルトワがプレーすると報じられているが、ロペテギ監督は明確な返答を避けた。

「何も言うことはない。明日を見てみよう。ただ将来的にどうなっていくかは、決まったわけではないんだ。言えるのは、私たちが素晴らしいGKを擁しているということだけだ」

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる