ロドリゴ、レアル・マドリー移籍はなし!「もう何度も言ってきた」とバレンシア愛を強調

コメント()
Getty Images

バレンシアに所属するスペイン代表FWロドリゴが、レアル・マドリーに移籍する可能性を否定している。

レアル・マドリーのジュレン・ロペテギ監督はクラブにストライカーの獲得を求めており、その候補として同指揮官がスペイン代表で指導したロドリゴの名が挙がっていた。

だがロドリゴ本人にバレンシアを離れる意思はないようだ。20日のリーガ・エスパニョーラ第1節、本拠地メスタージャでのアトレティコ・マドリー戦(1−1)後、スペイン『Beinスポーツ』とのインタビューに応じた同選手は、スペイン第三の都市でプレーし続ける意志が揺らいでいないことを強調している。

「3月から言い続けてきたことを繰り返しはしない。もう、十分に言ってきたはずだろう」

レアル・マドリーの下部組織に在籍したこともあるロドリゴは、現在27歳。キャリアの最盛期をバレンシアに捧げる覚悟のようだ。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アンデルレヒトがMFジュリを獲得…ライバル出現も森岡亮太は「残留希望」か
次の記事:
3戦を振り返る森保監督「僕が言ったことだけでなく」…メディアにもオープンな姿勢を求める
次の記事:
ヴァイグルを強く求めるPSG指揮官トゥヘル「依然として興味深い選手」
次の記事:
森保監督、次戦先発は「ギリギリまで悩む」。サウジへは警戒感示す「アジアでもトップクラス」
次の記事:
札幌と広島が参加のJリーグアジアチャレンジinタイ、DAZNで全試合ライブ配信!
閉じる