ニュース ライブスコア
FIFA ワールドカップ

ロシアW杯トレーディングカード、W杯不出場の選手も収録…日本代表は何人?

11:59 JST 2018/06/12
2018-06-12 Kubo Yuya Japan
トレーディングカードの有名メーカー『パニーニ』はすでに2018年W杯のカードを発売している。土壇場でW杯行きを逃した選手たちも、W杯のカードとして市販されているようだ。

イタリア『パニーニ』社が発売している、2018FIFAワールドカップ・ロシアの選手カード。アルゼンチンメディアがスポットを当てたのは、カードに収録されながら、実際にはW杯メンバーに選ばれなかった各国の主要選手たちだ。その中には複数の“日本代表”選手も含まれている。

アルゼンチン『RADIOMITRE』は、すでに発売されている『パニーニ』の「FIFA WORLD CUP RUSSIA 2018」で、W杯最終メンバーに選ばれなかった著名選手も、すでに商品として登場していることに注目。

その中で「この商品で登場している、W杯に行けない選手はスペインのアルバロ・モラタ、ドイツのマリオ・ゲッツェ、リロイ・サネ、アルゼンチンのマウロ・イカルディ、フランスのローラン・コシールニー、ポルトガルのナニ、ブラジルのダニエウ・アウヴェスらがその代表格だ。中には負傷で断念せざるを得なかった選手もいる」と紹介している。

このトレーディングカードに収録されているにもかかわらず、ロシアW杯行きを逃した選手についても各国それぞれ紹介しており、日本からは西川周作、森重真人、清武弘嗣、久保裕也ら4人が該当すると伝えている。

また、韓国は8人、フランスとコロンビアは6人、セルビアは5人、落選した選手がいると紹介。ロシアW杯出場が有力視され、すでに2018年のW杯商品として市販されているものの、実際はW杯に出場できないというケースが日本に限らず多数生じているようだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ