レアル・マドリー、NO.1ターゲットはアザールではない? スパーズからモドリッチ後釜狙いか

コメント
レアル・マドリーがトッテナムのクリスティアン・エリクセンを狙っているようだ。

レアル・マドリーのNO.1ターゲットはチェルシーに所属するMFエデン・アザールではないのかもしれない。スペイン『カデナ・コペ』が報じている。

かねてからアザールへの興味が伝えられてきているレアル・マドリー。しかし、今回の報道によれば、レアル・マドリーはアザールよりも獲得に向けたプライオリティが高い選手がいるという。

その選手は、アザールとともにレアル・マドリーとの関連が伝えられてきたパリ・サンジェルマンのFWネイマール、そしてもう一人はトッテナムのMFクリスティアン・エリクセンだという。

レアル・マドリーは、現在33歳のMFルカ・モドリッチの後釜となる選手の獲得を見据えており、同選手の前所属先でもあるトッテナムのプレーメーカーに目を付けているようだ。

ただ、レアル・マドリーは今冬の獲得ではなく、あくまでも来夏における補強計画として考えているようだ。今冬では、来夏の獲得を内定させているサントスのFWロドリゴ・ゴエスの加入を前倒しさせる可能性があるとのことだが、それ以外の補強は現在のところ検討していない模様だ。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
ノイアー、フランス戦へ意気込み十分…先発落ち求める声にも「僕はトップの状態」
次の記事:
名将アンチェロッティがムバッペを手放しで称賛「ただ足の速いだけの選手はごまんといるが...」
次の記事:
ドラクスラー、ドイツのプレーに失望…「これが続くようならなかなか正しい道に戻れない」
次の記事:
本田ら指導の元ミラン監督、アジアでの指揮に意欲「イタリアは飽きた。新たな経験を」
次の記事:
スーパースターの苦悩...ボルト、度重なるドーピングテストの要請にうんざり
閉じる