レアル・マドリー行きが噂される絶好調のアザール「1月に移籍? それは…」

コメント()
(C)Getty Images
チェルシーに所属するエデン・アザールが今季中の移籍を否定した。

チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが今シーズン中の移籍を除外した。

今シーズン、マウリツィオ・サッリ監督の下でリーグ戦8試合7ゴールと好調のアザール。チェルシー不動のエースに関しては、かねてから自身が「憧れのクラブ」と話すレアル・マドリーとの関連が伝えられている。

今夏も移籍がうわさされたアザールだが、最終的に残留しており、その件に関しても不満を見せることなくプレーしている。そしてアザールはこの度、フランス『Telefoot』で冬の移籍市場でも移籍をプッシュすることはないと明言した。

「(今夏の)チェルシーの僕に対する姿勢は明確だった。クラブを去ることはできなかったよ。それを受け入れた。移籍するにしても残留するにしても、僕は幸せだった。決断に後悔はない」

「決定について拗ねるようなこともあり得るのだろうけど、僕は決してクラブと衝突したくないんだ。チェルシーは僕に多くを与えてくれたクラブだ。1月の移動? それは不可能だよ」

また、アザールは、自身が世界最高の選手かということについては、「僕が世界最高の選手かって? 世界最高の選手なら、もっとゴールを取っている人がいるよね。僕はベストじゃないよ」と、より多くのゴールを挙げていく必要があると自己分析していた。

アザールがけん引するチェルシーは今シーズンここまで、公式戦無敗を継続。リーグ戦でも首位タイの勝ち点を獲得しており、サポーターからすれば今回のアザールの“今季残留宣言”は一安心といったところだろう。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
マンチェスター・Cの有望株はドイツ行き希望か…A代表デビューもクラブでは出場なし
次の記事:
神戸が2019シーズンの背番号を発表!ビジャは7番、山口は5番に決定
次の記事:
レアル・マドリー、バルサ、チェルシーでエリクセン争奪戦か…契約は来季終了まで
次の記事:
過熱する移籍先報道に…オランダの俊英MF「決断を急ぐことはないけど、早く終わってほしい」
次の記事:
【LIVEテキスト速報します】森保ジャパン、弾みつけ決勝Tへ!日本代表vsウズベキスタン代表
閉じる