リヴァプールFWマネ「背番号10を強く望んだ」今季のタイトル奪取に気概を示す

コメント()
Getty Images
リヴァプールのマネは、今シーズンから10番を背負うことになった。コウチーニョ退団により空いた10番がどうしても欲しかったようだ。

リヴァプールのセネガル代表FWサディオ・マネは、今シーズンからフィリペ・コウチーニョが着けていた10番を継承することになった。エースナンバーを着けることについて、マネは強く希望していたとを明かしている。

マネは『Liverpool Echo』の取材を通して、次のように述べている。

「これまでどのチームでも10番をもらっていたから、リヴァプールでも10を着けることができてうれしいよ。ここに来たとき、フィリペが10番だったから僕は19番で仕方ないと思っていたし、それで満足していた」

「だけど、フィリペがいなくなって欲が出てきた。10は今、空いている番号だしどうしても欲しいと強く望んだんだ。そして今、リヴァプールで10番を着けている」

マネは「今シーズン、リヴァプールは不可能なことがないと思っているし、実際にタイトルが狙えると思っている。決して簡単なことではないが、自分、そしてチームを信じてプレーするまでだ」と続け、タイトル奪取に意気込みを示している。

昨シーズンはUEFAチャンピオンズリーグ決勝まで勝ち進んだものの、レアル・マドリーに1-3で敗れて欧州制覇をあと一歩で逃す結果となった。すでに今季ここまで4ゴールを記録しているマネは、リヴァプールの開幕6連勝に大きく貢献。29日に行われる第7節の相手は、先日カラバオ・カップ3回戦で1-2で敗れたチェルシーとの連戦となる。果たしてマネはライバルのチェルシー相手に結果を残せるのか、リヴァプールがリーグタイトルを狙ううえで、負けられない一戦となりそうだ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アジア杯準々決勝進出国が決定!優勝候補の日本、イラン、韓国、豪州が揃って8強へ
次の記事:
“ダークホース”カタールが豪快FKでイラクを下す!4試合クリーンシートで韓国との決戦へ
次の記事:
韓国が苦しみながらも準々決勝進出…バーレーンを圧倒も90分で決着つかず、延長に勝ち越し
次の記事:
ナポリ戦までに“レヴァ2世”獲得を急ぐミラン、移籍金44億円とJ・マウリを提示か
次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
閉じる