「リヴァプールはサラーだけじゃない」...CL決勝の対戦相手を警戒するカルバハル

GettyImages-854239682 carvajal
Getty images
復帰に近づくレアル・マドリーDF

レアル・マドリーのスペイン代表DFダニエル・カルバハルが、リヴァプールへの警戒心を示している。

マドリーは今季のチャンピオンズリーグ決勝でリヴァプールと対戦する。MFモハメド・サラー、FWサディオ・マネ、FWロベルト・フィルミーノを擁するリヴァプールの攻撃は欧州屈指だ。

なかでも、サラーは今季プレミアリーグで31ゴールをマークするなど好調をキープ。しかし、カルバハルはエジプト代表MFだけに気を取られることはできないと主張する。スペイン『アス』がコメントを伝えた。

「リヴァプールはサラーだけじゃない。一人の力で決勝まで行くなんて不可能だ。彼らは今シーズンのチャンピオンズリーグで素晴らしい戦いをした」

「リヴァプールは多くのゴールを決めている。とても攻撃的なチームだ。難しい対戦相手に勝ち続け、自分たちの功績でファイナルにたどり着いた。美しい決勝戦になるだろう。両チームともに、早く試合がしたいと思っているはずだ」

現在負傷で戦列を離れているカルバハルだが、復帰に近づいているという。

「もう外でのトレーニングを再開しているよ。ランニングしたり、ボールを使ったトレーニングをしたりね。感覚は良いし、この数日は痛みを感じていない」

「だけど決勝のことを第一に考えている。強行出場はまったく考えていない。次の試合で少しプレーして、決勝までに万全なコンディションになればと思っている」

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる