ラ・リーガ開幕戦で負傷のアトレティコMFビトロ、靱帯損傷が判明…数週間の離脱へ

コメント()
Getty Images
アトレティコ・マドリーMFは内側側副靭帯損傷により、数試合を欠場することになる。

アトレティコ・マドリーMFビトロが、負傷により離脱を余儀なくされるようだ。

20日に行われたバレンシアとのラ・リーガ開幕戦で1-1と引き分けたアトレティコ。63分にトマ・ルマルと交代でピッチに入ったビトロだったが、試合終盤に膝を捻ってしまい、試合後に検査を受けたという。

MRI検査で、ビトロは左膝内側側副靭帯にグレード2の損傷を負ったことが判明。クラブは同選手の離脱期間を明らかにしてはいないものの、最低でも数週間はピッチに立てないことが見込まれるようだ。

ビトロは自身のツイッターを21日に更新。「できる限り早くに復帰できるように努力する。みんなからのサポートに感謝している」と綴った。

2017年夏にアトレティコに移籍したビトロだが、今年1月まで補強禁止処分を科されていたため古巣のラス・パルマスで昨年12月までプレー。今冬に晴れてアトレティコの一員になった同選手は、昨シーズン全公式戦23試合に出場して3ゴールを記録した。

今夏にはルマルやジェルソン・マルティンスといった実力のあるウィンガーが加入したアトレティコ。ポジション確保を目指すビトロにとっては、痛すぎる負傷となった。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
前回王者の豪州、ウズベクとのPKに及ぶ死闘を制して8強入り!準々決勝は開催国UAEかキルギスと激突
次の記事:
名審判イルマトフの笛に…判定基準に苦しんだ原口「取りに行けば全部ファウルに…。あの中で賢く守れた」
次の記事:
レアル・マドリー、ポルトの21歳ブラジル代表DFミリトンと個人合意…契約解除金5000万ユーロ支払いへ
次の記事:
成長続ける20歳・冨安健洋、吉田らベテランとの最高の関係「練習中から…」
次の記事:
バルセロナ加入濃厚のボアテング、過去に「バルサよりレアル・マドリーが好き」と発言
閉じる